レビュー
レビュー
    star4.0
    海外の評価が低いようで、設定にちょこちょこ指摘する人もいるが、そんな事はどうでもいい。そんなこと気にしてたら映画なんて楽しめないし、第一、人の感想なんて気にしてたら映画は楽しめない気がする。大切なのは自分がどう思ったかだと思う。自分的には飽きずに全部観れたし、終わり方はあの終わりで良かったと思う。何故か賛否両論過ぎるて否定的なコメント見るとイライラしてしまう笑
    250
    2020.4.6.038 M.Sth テレビ録画。他の惑星へ移住するために宇宙船に乗った乗客たち。皆、冷凍カプセルに入り120年後に目を覚ますはずだったが、一人の男が30年そこそこで目覚めてしまう。宇宙船の中たった一人、皆が目覚める頃にはひっそり死んでしまっているだろう。孤独な彼は移住者リストの中に気になる女性を見つけ、想いを募らせていく。彼女のカプセルを開けるべきか否か!の葛藤がよかった。終盤の宇宙船トラブル等は自分的にはオマケ。さて自分ならどうするか?たった一人目覚め、憧れの女性がカプセルに眠っている。彼女を目覚めさせれば二人だけの世界。自分は間違いなく起こしてしまうんじゃなかろうか!だって幸せやん最高やん!←
    203
    もしも冷凍睡眠の途中で起きてしまったら…?という困りSFです。 いやな予感はしていたが、主人公の行動は完全に犯罪レベルです。痛すぎて観るのいやになりかけた。まあ、結果として全ては必然となり、物事には全て理由があるのだな…と、納得しました。 どっちにしろ [覆水盆に返らず]というが、それならそれで前に進むしかないのだ。 未来を予見した[宇宙あるある]でした。 宇宙には行かない方がいいな。
    160