基本情報
基本情報
    原題
    Quantum of Solace
    製作年
    2008
    イギリス,アメリカ
    ジャンル
    アクション/アドベンチャー/サスペンス
    上映時間
    106分
    あらすじ
    007となったジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)。彼は、ミスター・ホワイト(イェスパー・クリステンセン)をトランクに詰めたアストンマーチンで追っ手たちを振り切って、上司であるM(ジュディ・デンチ)が待つMI6本部に帰還した。ミスター・ホワイトは、初めてボンドが愛した女性ヴェスパーを死に追いやった憎むべき存在だった。しかし、MI6の内部にも裏切り者がいた。想像以上に巨大な組織が背後にあることをボンドは知る。捜査のためにハイチに飛んだボンドは、奇しくも知り合った美女カミーユ(オルガ・キュリレンコ)を通じて、慈善団体グリーン・プラネットのドミニク・グリーン(マチュー・アマルリック)に接近する。表向きは環境保護を訴えるグリーンは、実は組織の幹部であり、豊富な天然資源を持つボリビアでのクーデターを企てていた。そのために、かつてはボリビアの独裁者であり、新政権によって失脚したメドラーノ将軍(ホアキン・コシオ)と手を組もうとしていた。