『封印殺人映画』のポスター

封印殺人映画

2006 ・ ドキュメンタリー ・ アメリカ
平均 ★3.0 (10人)
評価する

視聴可能なサービス

forward

基本情報

Going to Pieces: The Rise and Fall of the Slasher Film
2006 · アメリカ · ドキュメンタリー
88分
1978年、ホラー映画「ハロウィン」が、アメリカで記録的な大ヒットとなった。1980年には「13日の金曜日」が公開され、ホラー映画の中に、スラッシャームービーと呼ばれる一ジャンルが形成された。日本ではスプラッタと混同されがちなスラッシャームービーだが、原作の作者でもあるアダム・ロックオフは、六つの条件で、定義付けた。若者達を殺して回る殺人鬼が登場すること。凶器に工夫がこらされていること。身近な場所で、しかも、祝日や祭日にが事件が起こること。

キャスト/スタッフ

forward

評価分布グラフ

平均3.0
(10人)

人生の一作に出会おう🎬

映画好きのためのサービス

WATCHA

視聴可能なサービス


今まで★ 663,119,041件の評価 が集まっています!
  • 出典
  • サービス利用規約
  • プライバシーポリシー
  • 会社案内
  • カスタマーサポート
  • cs@watchapedia.co.jp
  • © 2022 by WATCHA, Inc. All rights reserved.