『劇場版 そして、生きる』のポスター

劇場版 そして、生きる

2019 ・ ラブロマンス ・ 日本
平均 ★3.4 (47人)
評価する

基本情報

劇場版 そして、生きる
2019 · 日本 · ラブロマンス
135分
3歳の時、交通事故で両親を亡くした生田瞳子(有村架純)は、盛岡で理髪店を営む伯父に引き取られる。天真爛漫な少女に育った瞳子は、時に地元のアイドルとして活躍することもあり、いつしか女優を志すようになっていた。そして、19歳になったある日、東京で開催されるオーディションへの挑戦を決意する。ところが、その前日の2011年3月11日、東日本大震災が発生。その秋。カフェで一緒に働く韓国人のハン(知英)と共に、気仙沼のボランティア活動に参加した瞳子は、そこで学生ボランティア団体の運営メンバーとして活動する東京の大学生・清水清隆(坂口健太郎)と知り合う。穏やかに整然と現場を取り仕切る清隆。だが、瞳子はなぜか彼の微笑みに違和感を覚える。清隆もまた、過酷な運命を背負っていたのだ。しかし、瞳子はそんな事情を知る由もなかった。そして、気仙沼で一緒の時間を過ごした瞳子と清隆は、いつしか互いに特別な感情を抱くようになるが……。

キャスト/スタッフ

forward

評価分布グラフ

平均3.4
(47人)

レビュー

5
forward

受賞記念クーポン配布中

48時間無料体験できる!

WATCHA

ギャラリー

forward

(C)2019 WOWOW

この作品が含まれたまとめ

2
forward
(C)2019 WOWOW
今まで★ 589,404,068件の評価 が集まっています!
  • 出典
  • サービス利用規約
  • プライバシーポリシー
  • 会社案内
  • カスタマーサポート
  • cs@watchapedia.co.jp
  • © 2011 Watcha. Inc