レビュー
レビュー
    star4.0
    恋愛って本当にタイミング
    20
    出会いから、大好きな彼女の結婚式までの2人の物語。 "初恋は実らない"、まさにこの一言。 恋に落ちるのも、続けるのも、終わるのもタイミング次第。 ただ、一緒に過ごしてきた時間、想い出は消えない大切なもの。 想いがあっても結ばれないことはあるし、他の人と結ばれても何よりも掛け替えのない存在。 とってもリアル。 所々散りばめられてる、クスッと笑える失敗談や思い悩む姿がとても人間味がある。 やっぱりアジア作品は言語が分からなくても、生活感の近さ?からとっても素直に感情が入り込んでくる。 この作品も観た後にとても愛おしさを感じる。
    ネタバレがあります!!
    20
    脚本が素敵な映画。 恋愛したくなると思いながら見てたけど途中から苦しくて、、 人の価値観も環境も変わる中で恋愛って本当にタイミング。 そのタイミングを逃しても何度も恋愛に落ちることができたのも何年も思い続けられたのも二人にとって運命。 ウヨンの真っ直ぐで強い気持ちも、いざスンヒと付き合ってしばらくすると落ち着いてきた描写がリアルで苦しかった。 タイトルからして君と自分じゃない誰かとの結婚式なんだろうなと推測してはいたけど、 結婚式で奪い返すくらいのことしてほしかったな。 それもないくらい気持ちがなくなってしまったんだなという時間の経過がリアルで悲しかった。
    10