奇妙な隣人

1987
評価する

基本情報

Unusual Ground Floor Conversion
1987
創作活動のため静かな環境を探していたアラン(エイドリアン・ダンバー)は、手ごろな、とある古アパートを見つけて引っ越してくる。ところが引っ越しも済んでいざタイプライターの前に座った途端、窓の外をバシャッという水音と共に大量の水が流れ落ちる。何事と顔を出したところ、またもバシャッ、彼は全身濡れ鼠に。怒って階上の住人の元へ駆けあがってみると、ドアは彼と同じ苦情と脅迫のメッセージで埋まっている。唖然とする彼に隣人のフランクリンは、水まきをしているのは変人のばあさんだと説明する。こうして彼の地獄の日々がはじまる。水音が気になるあまり、締切を過ぎても作品が書けないのである。ついに、神経がパンクしかかった頃、折りよく件のばあさんが死ぬ。これで一安心と思ったのも束の間、今度は逆に水音が聞こえないのが気になって何事も手につかない。かくして、アランは階上のフランクリンに頼んで、あのばあさんの代わりにまたも水をまいてもらうのであった。

キャスト/スタッフ

forward

今週の新作をご紹介✨

WATCHAで配信中🎬

WATCHA

今まで★ 607,167,655件の評価 が集まっています!
  • 出典
  • サービス利用規約
  • プライバシーポリシー
  • 会社案内
  • カスタマーサポート
  • cs@watchapedia.co.jp
  • © 2021 by WATCHA, Inc. All rights reserved.