団地妻 肉体金融

1976
評価する

基本情報

団地妻 肉体金融
1976
71分
団地妻、糸子の夫は大のケチで、子供を産むのもケチって、セックスも必ず膣外射精。欲求不満の糸子の楽しみは、団地妻グループの麻雀であるが、負けても金がないので払えず、同じ団地妻の悦子と互いに保証人になりあってサラリーマン金融から金を借りた。しかし、直後に悦子は若い男と駆け落ちしてしまった。そこで糸子は、スーパーで万引していた正江を脅迫して保証人にしたて、別のサラリーマン金融から金を借りた。さてその返済期日が近づいたが、糸子は社長の下心を見抜いて、正江をセックスのパートナーとして提供し利子分は帳消しにした。だが、この事が正江の夫に知れ、糸子たちの行状が夫にばれてしまった。しかし、「出て行け」という夫に糸子は逆に、団地の名儀は彼女になっていたため、糸子と正江の夫を追い出してしまった。それからは、糸子たちは生活のためにサラ金あらしの肉体金融。ある日、サラ金の社長たちが借金を返せと押しかけたが、糸子たちは自分の子供を見せて「この始末はどうつけるのよ」と逆襲するため、コソコソと解散してしまった。しかし、ついに警察に知れるところとなり逮捕されてしまった。後日--糸子、正江たちは、セックスと金の一挙両得のパンマとなって社会復帰していた。

キャスト/スタッフ

forward

今まで★ 671,607,390件の評価 が集まっています!
  • 出典
  • サービス利用規約
  • プライバシーポリシー
  • 会社案内
  • カスタマーサポート
  • cs@watchapedia.co.jp
  • © 2022 by WATCHA, Inc. All rights reserved.