『カッコウの卵は誰のもの』のポスター

カッコウの卵は誰のもの

2016 ・ TVドラマ
平均 ★2.9 (56人)
評価する

見る

forward

基本情報

뻐꾸기 알은 누구의 것인가
2016 · TVドラマ
日本
親子2代でトップスキーヤーを目指す緋田風美(土屋太鳳)と父・宏昌(伊原剛志)。 風美からは、高い運動能力を示す特別な遺伝子パターンが検出され、人目を引く容姿も相まってメディアの注目の的だ。 遺伝子研究者の柚木(戸次重幸)は、新たなスポーツビジネス開発のために父娘のさらなる検査を申し出るが宏昌は拒絶。 実は風美の出生には大きな秘密があったのだ。 全日本の強化合宿では、風美のほか、同じく“スポーツ遺伝子"を「持つ」がスキーに興味が無い伸吾(高杉真宙)、 「持たない」が実績のある恵里香(真野恵里菜)、和真(森永悠希)、年齢的な限界を迎えている翔太(矢野聖人)ら若者たちが、さまざまな想いを抱きながら練習に臨んでいた。 ところがそこへ「緋田風美をメンバーから外せ。さもなくば彼女に危害が及ぶ」という脅迫状が届く。 その頃、ある病院でひとりの青年(本郷奏多)が子どもたちに「才能」に関する物語を読み聞かせていた…。 この情報は[連続ドラマW 東野圭吾 カッコウの卵は誰のもの DVD BOX]に基づき記載しています。

キャスト/スタッフ

forward

評価分布グラフ

平均2.9
(56人)

レビュー

4
forward

映画好きのためのサービス

いつでも解約可能!

WATCHA

見る


今まで★ 586,442,482件の評価 が集まっています!
  • 出典
  • サービス利用規約
  • プライバシーポリシー
  • 会社案内
  • カスタマーサポート
  • cs@watchapedia.co.jp
  • © 2011 Watcha. Inc