レビュー
レビュー
    star3.5
    最初はワトソンが鬱陶しくてイライラしました。バカ正直でとてもこの世界で生きていく人種じゃない。 でも、一人一人の背景を丁寧に見せながら、ストーリーはクライマックスへ・・・ 邪魔で仕方なかったワトソンが、「ああ、あなたはこんな役回りのためにここに居るんだ」と、ストンと納得。 パイプキャットに巣食う人々と、退廃的な社会を上手く表現した秀作です。
    60
    推理×落語×シャーロック物×歌舞伎町というのは面白いのに肝心の推理、脚本がつまらない 落語の意味もシャーロック物である意味も感じないし謎は大抵序盤で察しがつくしギャグとしてもあまり笑えない モリアーティはキャラ名でミスリードかと思いきやありきたり過ぎて逆にびっくりした 歌舞伎町も歌舞伎町=危険な街、というイメージと名前だけで特に活きることはない 腐女子向けライトアニメとして割り切るにはキャラデザやキャラの性格言動に難ありでウケなさそう 唯一、EGO-WRAPPINの曲やOPの映像は良かった 材料は良かったのに出オチで終わった感。もったいない
    ネタバレがあります!!
    10