『ポルノ時代劇 忘八武士道』のポスター

ポルノ時代劇 忘八武士道

1973 ・ アクション ・ 日本
平均 ★3.2 (181人)
評価する

基本情報

Porno Period Drama: Bohachi Bushido
1973 · 日本 · アクション
81分 · G
“人斬り死能”と恐れられている非情の男、明日死能は、役人に追われていたが、吉原遊廓の忘八者、白首の袈裟蔵とその一党に助けられた。“忘八者”とは、八つの徳、「孝、悌、忠、信、礼、義、廉、恥」を全て忘れた無法者、人にして人に非ず、人たる姿を忘れた鬼畜外道の集りで、江戸吉原一帯をとりしきる無頼の徒をさして忘八者と称した。明日は白首から仲間入りをすすめられ、そのための“忘八試し”を受けるが、さすがの明日も、外道に徹することはできなかった。しかし、吉原総名主・大門四郎兵衛に気に入れられ、客分にとり立てられた。このころは江戸では、湯女、茶屋女など私娼窟が流行し、御公義にばく大な冥加金を納めている吉原としては、それらをつぶす機会を狙っていたが、明日を味方にしてから、大門はいっきに行動に転じた。大門から初代首斬り浅右衛門が使ったという大刀“鬼包丁”を与えられた明日は次々と私娼窟退治をしていき、以前よりも増して人々から恐れられた。大門は老中の評定所が動くことを期待して、事を荒だてたが、期待に反して老中は、大門との正面衝突を避けるため、秘かに黒鍬者と呼ばれる忍者を放って明日の命を狙った。このため白首の命令でお紋、お陸、お甲ら女忘八者が明日を護衝する。やがて、黒鍬者の襲撃が始った。凄絶な斬り合いが展開される……。一方、大門は江戸中に、茶屋女を、吉原に足抜きさせた者には多大の賞金を出すと広言した。このため、茶屋では相次ぐ女の略奪がつづいた。窮した私娼窟と吉原の関係は一触即発の状態にまでなった。そこで老中が仲裁に入り、大門の総支配下となる共存共栄策が打ち出された。明日を斬る、という条件であった。今や、邪魔な存在となった大門はまず明日を阿片で骨抜きにしてしまう。しかし、全てを知った明日、もうろうとした意識の中で、忘八者、捕物陣を次々と斬っていった。やがて、降りしきる雪を血に染めて明日は力つきてしまった……。

キャスト/スタッフ

forward

評価分布グラフ

平均3.2
(181人)

レビュー

20+
forward

이세계 대환장 파티

사전예약하고 애니 무료 감상!

코노스바 모바일 · AD

ギャラリー

forward

この作品が含まれたまとめ

18
forward
今まで★ 620,698,847件の評価 が集まっています!
  • サービス利用規約
  • プライバシーポリシー
  • 会社案内
  • カスタマーサポート
  • cs@watchapedia.co.kr, 02-515-9985
  • 事業提携関連
  • https://watcha.team/contact
  • 株式会社Watcha Japan
  • 代表 黒田淳一
  • 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア39F
  • 事業者登録番号 211-88-66013
  • © 2021 by WATCHA, Inc. All rights reserved.