『ザ・トライブ』のポスター

ザ・トライブ

2014 ・ 犯罪 ・ ウクライナ ・ オランダ
評価する

基本情報

Плем'я
2014 · ウクライナ · 犯罪
130分
セルゲイ(グレゴリー・フェセンコ)は、聾唖者専門の寄宿学校に入学する。その学校では公式祝賀会が開かれ、一見、民主的な雰囲気に包まれているが、裏では犯罪や売春などを行う悪の組織“族(=トライブ)”によるヒエラルキーが形成されていた。入学早々、セルゲイも手荒い歓迎を受ける。リーダーを中心とした集団が観戦する中、数人の学生を相手に殴り合いを強要されたセルゲイは、意外な強さを示したことから、組織の一員として認められる。当初は下っ端だったセルゲイも、恐喝や凶悪な暴力行為に加担していくうち、次第に実力者として頭角を現してゆく。組織の主要な財源は売春。セルゲイは先輩に付き添って、毎晩のようにリーダーの愛人アナ(ヤナ・ノヴィコヴァ)と同室の女、2人を車に乗せて、長距離トラックが駐車しているエリアまで送り届けていた。厳寒の中、数10台ものトラックの間を徘徊し、ドアを叩いて運転手に女たちを見せながら、交渉を開始。やがて話がまとまると、女たちは運転席に乗り込むという段取りだった。ある夜、駐車場で先輩がトラックに轢かれて死亡する事故が発生。セルゲイは、すぐにその後任に収まる。そして毎晩のように送迎を繰り返すうち、アナに恋してしまう……。

キャスト/スタッフ

forward

レビュー

forward

この作品が含まれたまとめ

1
forward
今まで★ 602,841,025件の評価 が集まっています!
  • 出典
  • サービス利用規約
  • プライバシーポリシー
  • 会社案内
  • カスタマーサポート
  • support@watcha.com
  • © 2021 by WATCHA, Inc. All rights reserved.