『プライベート・ウォー』のポスター

プライベート・ウォー

2018 ・ 伝記/ドラマ/戦争 ・ イギリス/アメリカ
評価する

基本情報

A Private War
2018 · イギリス · 伝記
110分
アメリカ人ジャーナリスト、メリー・コルヴィン(ロザムンド・パイク)は、英国サンデー・タイムズ紙の戦争特派員として、レバノン内戦や湾岸戦争など世界中の戦地に赴き取材を重ねてきた。2001年、ジャーナリストは入国禁止であるにも関わらずスリランカ内戦下のバンニ地域に乗り込み、銃撃戦に巻き込まれて被弾、左目の視力を失った。スリランカでの取材を評価され優秀外国人記者に輝いた彼女は、英国プレス賞受賞式に黒い眼帯をつけて出席。それ以来、黒い眼帯は彼女のトレードマークとなる。最前線での体験がPTSD (心的外傷後ストレス障害)となって襲い掛かってくる一方で、世間の人々の関心を世界の紛争地帯に向けさせたいという思いを強めていくメリー。2012年、内戦が続くシリアで、過酷な状況下において包囲されている2万8千人もの市民について伝えようと、報道カメラマンのポール・コンロイ(ジェイミー・ドーナン)とともにホムス入り。砲弾の音が鳴り響く中、チャンネル4 ・BBC・CNNの英国公共放送全局が同時ライブ中継を行うという、彼女の記者人生で最も危険で過酷なレポートが始まる。

キャスト/スタッフ

forward

ギャラリー

forward

今まで★ 659,443,250件の評価 が集まっています!
  • 出典
  • サービス利用規約
  • プライバシーポリシー
  • 会社案内
  • カスタマーサポート
  • support@watcha.com
  • © 2021 by WATCHA, Inc. All rights reserved.