『劇場版マジェスティックプリンス 覚醒の遺伝子』のポスター

劇場版マジェスティックプリンス 覚醒の遺伝子

2016 ・ 戦争/アニメーション ・ 日本
評価する

基本情報

劇場版 マジェスティックプリンス -覚醒の遺伝子-
2016 · 日本 · 戦争
75分
人類は宇宙に進出を果たし、多くの資源小惑星を手中に収める。しかし、汎銀河統一帝国を名乗る謎の勢力“ウルガル”が襲来し、地球は存亡の危機を迎える。そこで、遺伝子操作によって戦うために生まれた5人の少年少女、イズル(声:相葉裕樹)、アサギ(浅沼晋太郎)、ケイ(日笠陽子)、タマキ(井口裕香)、スルガ(池田純矢)の“チームラビッツ”が、最新鋭の戦闘デバイス“AHSMB(アッシュ)”で戦いを挑む。彼らは最終決戦においてウルガルの部隊を退けるが、その戦闘によりイズルは……。チームラビッツたちが母艦ゴディニオンに帰艦すると、新たな敵の影がキャッチされ、再び戦いへの出撃していく……。

キャスト/スタッフ

forward

今まで★ 646,980,697件の評価 が集まっています!
  • 出典
  • サービス利用規約
  • プライバシーポリシー
  • 会社案内
  • カスタマーサポート
  • support@watcha.com
  • © 2021 by WATCHA, Inc. All rights reserved.