『恋とスフレと娘とわたし』のポスター

恋とスフレと娘とわたし

2007 ・ ラブロマンス/コメディ/ラブコメディ ・ アメリカ
評価する

基本情報

Because I Said So
2007 · アメリカ · ラブロマンス
98分
腕のいいパティシエのダフネ・ワイルダー(ダイアン・キートン)は、早くに夫を亡くし、女手ひとつで娘3人を育ててきた。長女マギー(ローレン・グレアム)や次女メイ(パイパー・ペラーボ)が結婚しても仲がいい4人だが、ダフネは、まるで男運のない三女ミリー(マンディ・ムーア)が心配でたまらなかった。ミリーに内緒でダフネは「花婿募集」のWEB広告を出し、応募者と面接。ダフネの様子を見ていたミュージシャンのジョニー(ガブリエル・マクト)が声をかける。事情を知ったジョニーはミリーに興味を示すが、ダフネはジョニーの風貌を見て却下。そんな中、応募者の一人として建築家ジェイソン(トム・エヴェレット・スコット)が現れる。

キャスト/スタッフ

forward

ギャラリー

forward

今まで★ 639,805,630件の評価 が集まっています!
  • 出典
  • サービス利用規約
  • プライバシーポリシー
  • 会社案内
  • カスタマーサポート
  • support@watcha.com
  • © 2021 by WATCHA, Inc. All rights reserved.