『20世紀少年 第1章 終わりの始まり』のポスター

20世紀少年 第1章 終わりの始まり

2008 ・ ファンタジー/サスペンス ・ 日本
評価する

基本情報

20世紀少年
2008 · 日本 · ファンタジー
141分
1997年。ロックスターとなる夢に挫折して、家業だった酒屋から切り替えたコンビニエンスストアを母と二人で経営するケンヂ(唐沢寿明)。彼の姉であるキリコ(黒木瞳)は、娘のカンナを実家に残して失踪していた。小学校の同窓会に出席したケンヂは、同級生だったドンキー(生瀬勝久)の訃報を聞く。28年前の69年頃、ケンヂは仲間のオッチョ(豊川悦司)、ユキジ(常盤貴子)、ヨシツネ(香川照之)、マルオ(石塚英彦)、モンチャン(宇梶剛士)、フクベエ(佐々木蔵之介)らと秘密基地を作り、「よげんの書」を書いて遊んでいた。悪の組織が世界征服を企み、人類滅亡計画を実施する。そのとき、9人の戦士が立ち上がる……。

キャスト/スタッフ

forward

ギャラリー

forward

この作品が含まれたまとめ

1
forward
今まで★ 671,703,055件の評価 が集まっています!
  • 出典
  • サービス利用規約
  • プライバシーポリシー
  • 会社案内
  • カスタマーサポート
  • support@watcha.com
  • © 2022 by WATCHA, Inc. All rights reserved.