『倫敦から来た男』のポスター

倫敦から来た男

2007 ・ ドラマ ・ ドイツ/フランス/イギリス
評価する

基本情報

A londoni férfi
2007 · ドイツ · ドラマ
139分
鉄道員のマロワン(ミロスラヴ・クロボット)は海のそばで働き、代わり映えのない静かな日々をすごしている。彼は毎晩、ガラスの檻のようなコントロール・ルームから、港と駅を見下ろしていた。ある晩、いつものようにコントロール・ルームから外を見ていたマロワンは、ロンドンから来たブラウン(ヤノーシュ・デルジ)が人を殺す現場を目撃してしまう。殺された男は、カバンを海に落とす。マロワンは、そのカバンを海から拾い上げた。カバンには、大量の札束が入っていた。マロワンは濡れたお札をストーブで1枚ずつ乾かし、またカバンに戻す。マロワンはそれを警察に届けたり、同僚や家族に連絡することはしなかった。翌朝、マロワンは仕事を終えると、ホテルにある馴染みのカフェに寄る。そして、裏路地を通って家に帰る。食事をとり、妻(ティルダ・スウィントン)と言葉を交わすと、マロワンは寝室のベッドに入る。マロワンはいつものように眠りにつくが、単調な日々は終わりを告げ、彼の運命は大きく変わろうとしていた。

キャスト/スタッフ

forward

ギャラリー

forward

今まで★ 613,128,939件の評価 が集まっています!
  • 出典
  • サービス利用規約
  • プライバシーポリシー
  • 会社案内
  • カスタマーサポート
  • support@watcha.com
  • © 2021 by WATCHA, Inc. All rights reserved.