『ルノワール 陽だまりの裸婦』のポスター

ルノワール 陽だまりの裸婦

2012 ・ ドラマ/ラブロマンス ・ フランス
評価する

基本情報

Renoir
2012 · フランス · ドラマ
111分
1915年、コートダジュールで人生の黄昏期を迎えていた印象派の巨匠ルノワール(ミシェル・ブーケ)は、病気のため満足に絵筆が握れなくなっていた。さらに最愛の妻を亡くし、息子ジャン(ヴァンサン・ロティエ)が戦地で負傷したという知らせも届き、失意のどん底にいた。しかしある日、彼の前に美しい娘アンドレ(クリスタ・テレ)が現れる。光を纏ったような彼女は溢れんばかりの生命力と輝くような美しさをたたえ、ルノワールに画家としての活力を吹き込む。ルノワールはアンドレを最後のモデルに、『浴女たち』の創作を始める。それは後に、彼自身により生涯最高傑作と位置づけられるのだった……。

キャスト/スタッフ

forward

レビュー

forward

ギャラリー

forward

今まで★ 672,415,079件の評価 が集まっています!
  • 出典
  • サービス利用規約
  • プライバシーポリシー
  • 会社案内
  • カスタマーサポート
  • support@watcha.com
  • © 2022 by WATCHA, Inc. All rights reserved.