코멘트
코멘트
star3.0
地方新聞の記者が主人公(松田龍平)、ひき逃げ事件で特ダネ情報があり、記事にしてしまうがこれが誤報で、被害者の妻にとんでもない迷惑をかける。 結果的にガセネタを持ち込んだ記者は姿を消し、そこから真実を伝えるとはどういうことか問われ始める。 今はフェイクニュースが横行、受け手には真か否かを判断する責任がある、なんて言われる始末だ。 善意の誤報ではなく、意図をもって流されるととても難しい。
00