코멘트
코멘트
アリちゃんパパ
star3.5
平安時代に発生したレイプ殺人事件とその裁判を描いた黒澤明の実験的映画です。 事件自体が衝撃的ですし、裁判で関係者全員の言い分が違って真相は藪の中となっしまうので、私的には余り好きではありません。でもラストの捨て子のシーンは救いになりました。映画は絶望だけではダメなので。
50