코멘트
코멘트
star2.5
シャーロック・ホームズ(ジョニー・リー・ミラー)を現代のニューヨークに蘇らせ、相棒のワトソンは女性(ルーシー・リュー)に。 ロンドン時代に愛した女性アイリーン(ナタリー・ドーマー)を殺され、ヤク中になったホームズを立ち直らせるために雇われたのがワトソンという設定。 ドラマはホームズの名推理で進行していくが、モリアーティの存在が大きな柱となっている。 ナタリー・ドーマーは存在感がある。 私の希望としてはワトソンのキャラをもう少し際立たせて欲しかった。
10