코멘트
코멘트
star4.0
人生の大半を塀の中で過ごした男の[身分帳]は刑務所生活の記録が詳細に書き込まれた、[戸籍]以上の自己証明書。 積み上げれは1m以上にもなるその生きた証は、娑婆では何の意味も持たなくなる。 社会は一度踏み外した者に対して冷たい。多くの出所者が5年以内に何らかの罪で監獄に戻るのは、外の世界に自分の居場所が無いから。 自由である事を放棄したくなるような世界が[すばらしき世界]だろうか? キレやすい男、三上は困っている人を見捨てられない優しい男でもある。 根は優しく几帳面な男が暴力の世界から抜け出せなかったのは、そこに自分の居場所があったから。人は心が安らぐ場所を選ぶもの。 レールを踏み外した者を疎外する社会は、不適合者を排除して理想社会となるのか? 規律と安定だけを良しとする世界は刑務所と変わりがないように思える。
300