코멘트
코멘트
star3.0
日本の歴史ドキュメンタリー。亀次郎という人の事を初めて知った。沖縄主観に感じるがそれは当然だろう。沖縄の為に活動してくれた人を伝えたいのだから。 沖縄がされてきた事、田んぼを基地にされたとかを知る。1956年くらいの事ですか。辺野古も何十年経ってもだったのか。最近パッと出たものではなかった。ニュースや新聞でそういった情報やってたかな?現在も沖縄は日本のはずだが、今も辺野古など数々の問題が変わりなく続いている。昔と同じ事をされている、少なくともそう見えるし、過去を知る者はそう思うだろう。米軍に差し出された献上物のような扱いではないだろうか。 立つものがいなくては奴隷化のまま。立つものがいても政治などにより抑圧されるが、対抗し、抵抗し、主張し、公的に歴史に残していかなければ歴史の闇に消える。多大も多大な労力を行使し、記録も人が引き継ぎ続かなければ、時の権力や災害により消されるでしょう。活動してきた者や経験してきた者はいなくなるんです。人は必ず死ぬから。だから無かった事にしようという動きが出てくる。 沖縄だけの事と、対岸の火事と思っているのは如何なものか。護るとはどういう事か。強者に楯突いたら酷い目に合わされるぞ。そんなスローガンの根強さよ。何処にでもある心のスローガンですね。 ボランティアや活動に参加せよとは言わない。しかし、選挙の投票くらいはできるでしょう。政治を知ろう、政治家を知ろう。活動家や目立つような事もせず、誰もが当たり前にできる投票がまだできるのだから。沖縄は60年以上前も、そして今も選挙で沖縄の為に活動してくれる人を選んでいる。時の与党は今も変わらず沖縄の意向を通しているようには見えない。
스포일러가 있어요!!
30