코멘트
코멘트
    star2.5
    美しい心優しい作品。 ジョバンニ(ナンニ・モレッティ)が急患を断り、アンドレア(ジュゼッペ・サンフェリーチェ)と共にスキューバダイビングに向かっていれば…、そもそもスキューバダイビングなんて危ないから止めておけば…、などと後悔する気持ちはよく分かる。過去のことを振り返り、あの時こうしてれば、なんて「みんなあることだし(まぁ、過去の選択で子供を喪ってたらその比でないんだろうけど…) 家族全員辛いけど、兄弟であるイレーネ(ジャスミン・トリンカ)が一番キツかったのかな~。家族を喪った悲しみもあるし、両親には気を遣われるし。気を遣われすぎるとかえって気まずいよね。 結局、アンドレアのガールフレンド、アリアンナ(ソフィア・ヴィジリア)と会うことで崩壊しかけていた家族に一筋の光が照らされるってわけだけどそんなもんなのかな~なんて。ちょっとそんなもんなのかな~となってしまったな。
    스포일러가 있어요!!
    00
    277 ラストシーン、ブライアンイーノ。
    00