レビュー
レビュー
star3.5
映画サイトで評価の高い恋愛映画です。 キャスティングを見ると「いや〜どうかなぁ〜」って印象でしたが、なかなか良い映画でした。 まず決して凄く上手くはないけど味のある中山美穂の演技がこの映画に合っており、序盤から引き込まれます。 そして中山美穂の少女時代を演じる酒井美紀が役柄にマッチした好演技を見せます。 今はすっかり大人になってしまいましたが、この頃の酒井美紀は思春期の少女を演じさせると抜きん出た力を発揮しますね(>_<) ストーリーはご都合主義だったりテンポが悪かったりしますが、北海道の雪景色を含む透明感のある映像美についつい魅せられてしまいます。 いつも思いますが、トヨエツはなぜおちゃらけキャラを演じさせるとあんなに下手なのでしょうか? 下手なのに他の映画でも多々見かける為、どうやら一定の需要があるようで、記憶に残る演技としては大成功ということでしょうか(^_^;) この映画の「Love Letter」という題名は様々な角度から見れるという意味で秀逸な題名だと思います。
122