レビュー
レビュー
star3.0
#静かな雨 詩的で、時折哲学的な雰囲気で心地よい作品。 今だけを積み上げることはできない。今が過去になるからつみあがる。あの二人が幸せなのは、好意を抱くまでの過去があることだ。あれがなければ、幸せも、すれ違いも、辛さも、訪れはしなかった。終盤の衝突があったのだから、生活に具体的で実践可能な工夫を見いだして二人で暮らして行って欲しい。 気になったのはカメラワークにつたなさが目立ち、もうちょいあー、っていう感じだった。つたなさが味ではなく、粗に見えてしまって、一瞬現実に引き戻される。
00