レビュー
レビュー
アリちゃんパパ
star3.5
引退を決意した殺し屋が組織と対決するアクション佳作です。 イタリアの田舎町を舞台にゆったりとストーリーが進行するので、ド派手なシーンはありませんが、殺し屋を引退して若い女と人生をやり直そうとして果たせない「ある殺し屋の挽歌」とも言うべき寂寥感が漂っています。 寡黙なジョージ・クルーニーもなかなか良いですね。
30