レビュー
 ジャンルはサスペンス、ホラー  ストーリー、人気漫画家で特殊な能力を持つ主人公は日々、(出版社の)担当編集者のヒロインと共に漫画のネタ探しと称して、厄介事に首を突っ込んだり、厄介事に巻き込まれたりして、主人公とヒロインがちょっと仲良くなったりする。  シーズン2ということですが、特にレギュラーキャラクターを増やすということもなく、話は進みます。  ただシーズン1で説明した設定も話に折り込みつつ、ギャグもちょっと入れてきます(笑)  原作の漫画(ジョジョの奇妙な冒険)を見てると展開が分かる話もありますが、映像化するとこうなるのかと逆に納得しましたヽ⁠༼⁠⁰⁠o⁠⁰⁠;⁠༽⁠ノ  後、このシリーズは探偵金田一耕助シリーズの風味をちょっと感じました。特に6話、……6話の回想シーンはちょっと長かった。でも漫画と映像作品だと心理描写を心の声ですると嘘臭く感じることもあって、表情や仕草で心情を伝えるたりするから間が違うのでしょうね、勉強になる(⁠ ̄⁠ヘ⁠ ̄⁠;⁠)  それにしても、今の時代はドラマ作るのも大変だとも感じました。血を見せない配慮って、本当に大変。今思うとシーズン1で交通事故のシーンをリアルに見せないのも配慮だったのか(⁠・⁠o⁠・⁠;⁠)  2022号12月26、27日にシーズン3が放送されるみたいなので、ちょっとそちらも見ます。  それにしても……、ドラマ観てるとオープンテラスのカフェに一度は行きたくなるなぁ、似合わない自覚はあるけど(笑)
いいね 9コメント 0


  • 出典
  • サービス利用規約
  • プライバシーポリシー
  • 会社案内
  • © 2022 by WATCHA, Inc. All rights reserved.