レビュー
ジュネ
1 year ago
博士と狂人
映画 · 2019
star3.0
『博士と狂人』のポスター
2020年164本目は、ショーン・ペンとメル・ギブソンが共演を果たしたドラマ、『博士と狂人』。 ------------------------------------------------------------ メル・ギブソンが狂人かと思えば実は「逆の配役」が功を奏しており、ショーン・ペンの熱演が光ります。演じる殺人犯のウィリアムは戦争時の体験がもとで精神を病んでいて、犯した罪は許されない一方、どこか同情を誘うような物悲しいキャラクターです。メル・ギブソンのようなすぐカッとなるタイプでは、ウィリアムが抱える心の裡を表現することはできなかったかもしれません。 ------------------------------------------------------------ それだけにもっと二人の交流に時間を割いてほしかったのが正直なところです。本作は明らかに尺が足りていないのですが、製作過程でスタジオ側と意見の衝突があり、不本意な結果になったことが明かされています。何でも当初はランタイムが152分の予定だったそうで、メル・ギブソンや監督は追加の撮影を依頼したものの、予算の関係で断られてしまったんだとか。 ------------------------------------------------------------ そもそもウィリアムとジェームズの交流よりも凄いのは、ウィリアムが殺した相手の奥さんと友情を育んでいたという事実でしょう。このドラマティックな実話はどうしても描きたかったんでしょうけど、そのせいで肝心の辞書編纂がいかに壮大なプロジェクトであったのか、二人がいかに聡明であったのか…根幹とすべきポイントが揺らいでしまったのは残念でなりません。
いいね 9コメント 0


今まで★ 647,310,510件の評価 が集まっています!
  • 出典
  • サービス利用規約
  • プライバシーポリシー
  • 会社案内
  • カスタマーサポート
  • cs@watchapedia.co.jp
  • © 2021 by WATCHA, Inc. All rights reserved.