코멘트
코멘트
star4.0
Raoul Taburin 自転車に乗れないことを秘密にしてきた自転車修理工の物語。 秘密を打ち明けようとすると雨が降ったり、軽蔑されて人が離れていったり。子供たちも不器用な性分が遺伝し、風船を手から放せなかったり、自転車に乗れなかったり。色々な呪いに悩まされながらも、秘密から解放されようと試みる。 勇気を出して人前で自転車に乗ろうとするとなぜかいつも奇跡が起き、村人からは自転車乗りの英雄と信じて疑われない様が可笑しい。 写真家なのに動くものが撮れないと正直に話すファビーユ、出来ないことを克服した子供たち、秘密に気付いても変わらず愛してくれる奥さん。周りの人に勇気をもらい、最後には秘密を打ち明けられた清々しさが良かった。 フランスの田舎町の美しい自然と、少しくすんだ色合いが落ち着く。 クスクスしながらゆったりした気持ちで観れる作品。
스포일러가 있어요!!
00