『トールキン 旅のはじまり』のポスター

トールキン 旅のはじまり

2019 ・ ドラマ ・ アメリカ
平均 ★3.4 (143人)
評価する

基本情報

Tolkien
2019 · アメリカ · ドラマ
112分
第一次世界大戦下の1916年、ジョン・ロナルド・ロウエル・トールキン(ニコラス・ホルト)は、フランスのソンムの戦いで消息を絶った親友ジェフリー・スミス(アンソニー・ボイル)を戦場で探しながら、過去に想いを馳せる。幼い頃に父を亡くしたトールキン(ハリー・ギルビー)は、母と弟と英国のセアホール・ミルに暮らしていた。だが、その母もトールキンが12歳の時に他界する。トールキンは母の友人のフランシス・モーガン神父(コルム・ミーニイ)が後見人となり、フォークナー夫人(パム・フェリス)の家に下宿しながら、キング・エドワード校に通うが、奨学生で孤児の彼は孤立する。しかしケンカがきっかけで、厳格な校長の息子で画家志望のロバート・ギルソン(アルビー・マーバー)、劇作家を目指すジェフリー・スミス(アダム・ブレグマン)、すでにクラシック音楽の作曲家として1曲出版しているクリストファー・ワイズマン(タイ・テナント)という3人のかけがえのない友人と出会う。自分たちの集まりを秘密クラブ“T.C.B.S.”と名付け、彼らから刺激を受けたトールキンは、物語の創作力と絵の才能を磨く。さらに、同じ家に下宿するコンサートピアニストを目指す3つ年上の女性エディス・ブラットとも絆を深めていく。やがて、T.C.B.S.のメンバーたちは大学受験を迎えるが、トールキンはオックスフォードの入試に失敗する。神父は、21歳になるまでエディス(リリー・コリンズ)との交際を禁じる。トールキンはエディスに二人の将来を諦めないと約束するが、エディスはトールキンが自分を忘れるだろうと告げ、去っていく。無事にオックスフォードに合格したトールキンだったが、奨学金の打ち切りが迫り、エディスが他の男性と婚約したことを知る。だが、T.C.B.S.のメンバーに支えられ、言語学のジョセフ・ライト(デレク・ジャコビ)教授という理解者も現れた。トールキンの才能が開花しようとしたとき、第一次世界大戦が勃発する……。

キャスト/スタッフ

forward

評価分布グラフ

平均3.4
(143人)

レビュー

10+
forward

WATCHAは吹替も充実!

今なら31日間無料体験

WATCHA

ギャラリー

forward

(C)2019 Twentieth Century Fox

この作品が含まれたまとめ

12
forward
(C)2019 Twentieth Century Fox
今まで★ 582,038,890件の評価 が集まっています!
  • 出典
  • サービス利用規約
  • プライバシーポリシー
  • 会社案内
  • カスタマーサポート
  • cs@watchapedia.co.jp
  • © 2011 Watcha. Inc